味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORT損益は真っ赤かな会社だが。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2017年11月01日

損益は真っ赤かな会社だが。

 

 船井総研ではどのような会社でもコンサルテイングを引き受けるわけではない。創業者の船井幸雄氏が成功の3条件として教えていただいた「素直、プラス発想、勉強好き」。

 

 これら3条件と教わった私としては、「否定的、マイナス発想、勉強嫌い」な人とはお付き合いをしない。こういった定性的な条件もあるが、定量的な部分も見られる。財務状態や経営者の評判などが今は調べられる。これらが点数化されている指標があるので、この指標が一定数値以下の企業とはお付き合いができない。

 

 そして、船井総研では主にPLを伸ばすコンサルテイングをする。営業利益を伸ばすコンサルテイングだ。売上を上げるために積極的な広告宣伝をする。魅力的な商品の打ち出しを研究し客数を増やして業績を伸ばす。生産性を高めるための組織運営をつくり人を増やしても営業利益率が高まるようにしていく。

 

 そのため、これまでどのように業績を伸ばしてきた会社なのか、また船井総研とお付き合いをいただくことでどれだけ業績が伸びたのかに注目する。

 

 さて、話は変わるが最近学生にも人気が髙いIT系企業。アメリカではユニコーン企業と呼ばれ、創業年数が短く、上場はしていないが時価総額が大きな会社が続出している。

 

 ただ、こういったIT系ベンチャー企業は創業後は赤字続きの会社が多い。それも信じられない大きな赤字経営を数年続けている。そのようなPLだけを見ていると恐ろしい経営をしているように見える。しかし、そういう企業が数年後、上場を果たし多額の資金を集める。

 

 いや上場前から多くの資金を集めている。だから、PLは真っ赤かなのだが、BSは超健全なのだ。これまでの企業経営ではあり得ない業績と財務状況をしている。

 

 IT系ベンチャーの経営スタイルはこれまでの常識を大きく変えている。

 

 そして、そうした企業に最も求められるのは上場前に資金を集める力。そのための、魅力的なビジョン。

 

 ビジョンがお金も人も集める時代になっている。

 

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄