味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORT営業受注率を高める基本。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2017年11月07日

営業受注率を高める基本。

 

 高い成果を上げる営業マンになるために必要なことはいくつもあるとは思うが、その基本になるものに「スピード」がある。

 

 営業の世界にいれば、営業の鉄則として「鉄は熱いうちに打て!」という言葉を聞いたことがある人は多いはずだ。ダラダラとした対応や提案をされるよりは、スピーディに時間を無駄にすることなくすすめられた方がお客様の信頼が増す。

 

 さて、私がこれから新たに伸ばしていきたい分野として考えている大規模リフォーム事業。1000万円を超える一戸建てのフルリノベや大型増改築を提案していく事業である。

 

 これまで私もいくつかの会社の営業を受けたり、メンバーに調査をしてもらったり、あるいはご支援先企業様で相見積をしたときの動きを見ていると、営業スピードがとても遅いことに気づく。

 

 新築戸建て営業や分譲住宅営業と比べると5倍から10倍は時間がかかっている。とても遅い。

 

 遅くなるのは、建物の現地調査をしてその報告をするための診断報告書の作成や見積積算などに多くの時間をとられているからだ。

 

 なので、そういった作業時間の問題を解決して営業スピードを高められれば受注率が格段に高まる。とてもシンプルな営業の法則がこの事業では効果を発揮する。

 

 では、どうやってその問題を我々は解決しているかと言うとITシステムを使って自動化させている。

 

 これで人がやっていた時と比べるとその作業時間は1/5から1/10に短縮できている。

 

 新築戸建てや分譲住宅と比べるとこの事業は比較的簡単に営業成果を上げられる。

 

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄