味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORTあなたにとっては、まだ非常識?

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2018年01月30日

あなたにとっては、まだ非常識?

 

 私が知る限りだが、日本で増改築事業の専門組織をつくり業績を伸ばしている会社は、まだまだ少ない。10~20社くらいではないかと思っている。

 

 しかし、この事業は住宅会社やリフォーム会社にとっては、今の主力事業のすぐそばにある。すでに大型のリフォームを考えるお客様も来ているはずだ。

 

 そして、新築戸建てマーケットの縮小やリフォーム会社においてはこれからますます激しくなる競争環境を考えると、この増改築事業にチャンスを感じている経営者も多いはず。しかし、実際に専門組織をつくろうとはしない。

 

 「まあ、まだ上手くいかないだろう?」

 

 それが業界内の常識だろう。そういう人たちから見ると増改築事業で専門組織をつくり業績を伸ばしている会社となると非常識に見えるのかもしれない。

 

 ただ、いつの時代もそうだが非常識にこそチャンスがある。チャンスの前髪をつれてやってくるのが非常識である。

 

 そして、大事なのはその非常識にまず触れること。これを船井幸雄師は「ビックリ現象との出会い」と仰った。

 

 常識的な考えや発想をもつ住宅会社やリフォーム会社の社長にとっては、まさにそういう機会となるセミナーを開催する。

 

 私は一年前からこのテーマでセミナーを開催してきたが、回を重ねるにつれて反響が増えている。今回もこれまで以上の反響をいただいている。

 

 今、業界で起きている非常識、ビックリ現象に触れて、そのチャンスを手に入れたい社長やリーダーにオススメしたい。

 

 http://www.funaisoken.co.jp/seminar/026406.html

 

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄