味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORTノウハウの時代は過ぎ去った!?

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2018年04月12日

ノウハウの時代は過ぎ去った!?

 

 中小企業の経営コンサルタントを仕事するようになって20年が過ぎた。

 

 20年前の中小企業経営と今は、何が違うのか?

 

 ひと言で言えば、経営が複雑化し高度化している。

 

 今の中小企業経営のレベルは、20年前の大企業でもできていなかったことに取り組んでいるのではないだろうか。

 

 その要因は、やはりインターネットである。

 

 経営データ、マーケテイングデータ、マネジメントデータなどとにかく収集できるデータが増えた。データは集めるだけでは意味がなく。分析ができなければいけない。

 

 また、ITツールは次々と新しいものが登場するし、改善も行われていく。

 

 とにかく経営のスピードが上がっている。

 

 スピードが遅い時代であれば、どうすれば上手くいくのか?について考えられたノウハウが求められたが、今の時代は考えている間に新しいITツールが登場したり、進化する。

 

 それで既存の問題が解決できる。あるいは、これまでできなかったことができるようになる。

 

 これは、ノウハウの差ではない。ただ、知っているか知らないかの差である。

 

 ノウハウができたときには、すでにその問題はITツールで解決されている。そして、次の新しい課題に進んでいる。

 

 そんな時代である。

 

 そういうときにノウハウ売りするコンサルタントは要らなくなる。

 

 上手くいく方法ややり方が求められる。コンサルタントが語るウンチクは、もう誰も求めていないのだ。

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄