味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORTカーシェア。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2018年05月01日

カーシェア。

 

 我が家では自家用車は持っていない。

 

 下の子供が小学生に上がったときに手放した。要らないと思ったからだ。それまでは幼稚園の送迎などで使うことがあったが、それ以外で利用することはほとんどなかった。実際、その頃すでに私が使うのは1ヶ月に一度もなかったと思う。

 

 ただ、手放すことができたのは、駅近に引っ越したことと、近所にカーシェアがあったからだ。特に、カーシェアの存在が大きいと思う。

 

 今も、時々、カーシェアは利用している。

 

 ガソリン代も保険代も含まれて、1時間1000円未満で利用できるのは安いと思う。もし、今も自家用車を持っているとすれば、保険代やガソリン代、車検代などを利用時間で割って計算をすると、これよりも高くなるだろう。

 

 このように私は今のところ車を利用価値でしか見ていない。

 

 所有価値を持っていないのだ。

 

 だから、金銭的メリットでカーシェアを利用している。

 

 ただ、これからも将来にわたって車を持つことはないのかと言われるとそんなことはない。

 

 乗ってみたい車はある。もっと言うと、バイクも乗ってみたい。

 

 だけど、これも乗れればいいのかな。つまり、持つ必要はないのかもしれない。

 

 車を持つ価値が分からなくなっている。

 

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄