味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORT仕事をするために大切なこと。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2018年05月07日

仕事をするために大切なこと。

 

 モチベーションとか、ヤル気とか。勢いよく仕事をするには、必要なことのようによく言われる。

 

 「モチベーションが低い。」

 「ヤル気がでないなア。」

 

 「どうすればモチベーションを高め続けられるのだろう?」

 「ヤル気がでればもっと仕事がはかどるんだけどなア。」

 

 仕事をするためには、モチベーションやヤル気がなければできないようだ。

 

 本当にそうなのだろうか。ヤル気が必要なのだろうか。

 

 仕事をどういうものと考えているのだろうか。やりたいことをするのが仕事なのだろうか。お金を稼ぐためのもの、あるいは人の役に立つためのものと考えれば、モチベーションやヤル気は関係ないはず。

 

 単純にやるかやらないかしかない。そこに感情はない。やるだけなのだ。そして、やっていればヤル気はでてくる。

 

 資格取得をしなければいけないのであれば勉強はしなければいけない。ヤル気がないから勉強をしないのはおかしい。やらなければいけないのだ。そして、そのために机に向かい教科書をひろげて勉強を始める。そうすればヤル気がでてくる。

 

 そして、仕事や勉強をするためにモチベーションやヤル気以上に大事なことがある。

 

 それは、「体調」である。

 

 船井総研にも仕事がはかどらないとか、疲れてモチベーションが高まらないという人がいるが、その原因は睡眠不足や食生活の乱れで体調を崩していることがある。それをモチベーションとかヤル気を原因だとしているところが間違い。

 

 体調を整えるために運動をし、食生活を整え、睡眠をとる。そうやって仕事をするようになればヤル気は自ずと高まってくる。

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄