味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORTコンサルテイング手法の変化。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2018年05月09日

コンサルテイング手法の変化。

 

 ライザップがなぜ人気なのか。高額であるにも関わらず。

 

 それは単純で痩せるからだ。では、なぜライザップへ行くと痩せられるのか?何か新しい手法や薬でも飲まされるのだろうか。

 

 決して、そのようなことはない。筋トレをして食事制限をする。極めて普通である。どのダイエット本にも書かれているような当たり前のことしかやっていない。

 

 つまり、ダイエット法としては目新しくもなく、誰もが知っている方法なのだ。

 

 だけど、痩せられる。それは、なぜなのか?

 

 それは、「管理」をされるからだ。ダイエットの手法ではなく、管理をすることに目を向けたのがライザップである。

 

 毎食の食事メニューが制限され、何を食べたのかをITツールを使って報告をしなければいけない。また、日々のトレーニングも消化しなければいけない。もし、それができないと、きっと叱責を受けるのだろう。

 

 多くの人はダイエットをしたいとは言うが、それを実践できない。好きなものを食べてしまうし、トレーニングもやりきれない。

 

 だから、痩せられない。正しい方法を知っていてもできないのだ。

 

 そこをライザップは管理する。決めたto doを確実にやらせきる。そこがライザップのノウハウであり、またそれができるようになったのはITツールという新しい道具が出現したからだ。

 

 それを使いダイエットという昔からあるビジネスを、新しいものに変えて成果を上げて飛躍的に伸びた。

 

 これと同じことがコンサルテイングにも言える。正しいやり方は知っている。しかし、現場ではやり切れない。これまでであれば、それをやらせきることができる強い経営者やリーダーがいる会社が業績を伸ばした。

 

 ただ、新しいITツールが登場したことで、それを上手く使うことでやるべきことを確実にやっていく組織に変えていくことができる。

 

 そういうコンサルテイングが業績を伸ばす方法となっている。

 

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄