味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORT私が船井総研を好きな理由。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2018年06月12日

私が船井総研を好きな理由。



 船井総研では毎朝の朝礼でクレドの唱和をしている。そのなかに12の実践項目が紹介されているいて、それを順番に毎日ひとつづつ唱和をする。


 ちなみに昨日の実践項目は、(7)親身法、だった。


 (7)親身法

 ■相手が見えなくなるまでお見送りをします。お客様が来社されたとき、駅や空港まで送っていただいたときなど、必ずお客様が視界から消えるまで笑顔でお見送りをします。一流の人との付き合いは、良い癖付けから始まります。


 ■名刺交換した人、仕事をさせていただいている人、お世話になった人などには手紙を書きましょう。電子メールのような便利な時代にあっては手書きの手紙が最も人の心を打ちます。また、手書きの手紙は人脈形成でも大切なことです。


 以上が親身法で書かれている内容。


 よく船井幸雄さんが生前に会議などで仰っていたことだ。なので、私の場合は船井幸雄さんを感じながら唱和をしている。


 ふと、船井幸雄さんに触れたことがない人は何を感じながら唱和をしているのだろう?文字情報として理解をしているのだろうか。体感するものはあるのだろうかと気になった。


 私が船井総研を好きなのは、そこに集う人たちが好きだからだ。そして、そのベースにあるのは、考え方である。何を大切にするべきなのかといった価値観が好きなのだろうと思っている。それがまもとめられているのが、クレドである。


 このクレドを大切にする船井総研である限り、好きな会社と思い続けられるはずだ。そのためには、私がクレドの実践者であり続けようと思う。


儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄