味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORT社員の幸せ。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2018年07月09日

社員の幸せ。



 採用難の時代である。


 今はお客を集める以上に、社員採用ができる会社とできない会社で業績アップのスピードに違いがでる時代である。


 ただ、採用をしても辞める社員が続出する会社では、採用の前にやらなければいけないことがある。


 まずは、社員が辞めない会社にしなければいけない。


 そのために社員満足度を高める。たた、社員満足度を高めようと働く条件面を整えるのは本質ではない。それで退職率が一時は下がるかもしれないが、その条件に社員が慣れたころ、本質的な問題が表面化してまた辞める社員がでることだろう。


 条件面とは給与や休み、オフィス環境といったことだ。


 では、本質的な課題とは何かと言えば。社員の幸せの定義づけである。社員にとっての幸せをどう定義づけしているのか?


 私は社員がその会社で働くことで自身の成長を実感できることと考えている。


 では、その会社が考える社員の成長とはどういうことなのか?


 そのことをまた定義づけすることだ。


 結局、会社もコミュニティである。そのコミュニティの価値観が不明確なまま人が増えてしまうと合わない人も増やすことになる。


 不幸な人が増える。


 あなたの会社はどういう価値観をもった人が集まる組織なのか?


 まずはこれに明確に答えられるようになること。これが組織にとっての本質であり、その次に働く条件を整えることである。

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄