味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORT夏の演出で。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2018年07月24日

夏の演出で。



 さすがに、これだけ暑いと集客に影響を及ぼす。


 特に急に暑くなったり、寒くなったりすると動きが鈍くなる。これは、人だけではなく生き物は全般的にそうなるようだ。


 急な温度変化は人の動きを鈍くする。暑さも慣れてくると動き始めるようだが、急な温度変化は動けなくする。


 ということは、この暑さにも慣れてきたころなので、動き始めるとも言えるが。それにしても暑い。


 今、集客のためにできることの対策としては、WEB集客はポータルやリステイング系の定番的なことは取り組むとして、あとはこの季節を利用することだ。季節感の演出である。


 分譲戸建てのモデルハウスオープンや完成住宅見学会をするときの販売センターや受付テントを「海水浴」の演出をしてしまう。


 具体的には、浮き輪やうちわで演出をする。普通の浮き輪もいいが、イルカなどの浮き輪も飾ってしまう。


 また、来場プレゼントにヨーヨー釣りや花火、またかき氷も用意する。そのときは、広告に夏休み特別イベントとして紹介する。


 他には、ナイターイベントやナイター見学会を開催する。


 7月、8月は普通でも集客が厳しくなる時期である。今年は、この暑さだからそれ以上に厳しさを感じている会社もあるはずだ。


 コストは押さえながらだが、思いきった夏の演出、特に集客フックとなる来場プレゼントを上手く利用してでも集客につなげよう!

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄