味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORTターゲティング。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2018年07月30日

ターゲティング。



 船井総研では毎年、夏に全国から4000名を超える経営者が一同にあつまる経営戦略セミナーを開催している。


 https://lp.funaisoken.co.jp/keieisenryaku/


 そこでは、今注目を集める経営者や業績を伸ばす経営者をゲスト講師としてお呼びしている。そのなかのお一人が、ライザップグループの瀬戸社長だ。


 ライザップ事業の展開はまだ6年ほどだが、コミットメント型のTVCMやWEB広告、または街を歩いていてポスター広告や看板などで誰もが知る事業に成長させている。


 そして、まだあまり大きな声では言えないのかもしれないが、この時の瀬戸社長の講演では船井総研メンバーのダイエット成果が発表されるはず。


 実は3ヶ月ほど前に船井総研からライザップダイエットにチャレンジするメンバーが選抜されている。ライザップのダイエットサービスをうけて、ダイエットに挑戦するプロジェクトである。


 たった2ヶ月ちょっとの期間だが、すでに成果はでている。私が知るメンバーは10㎏のダイエットに成功し、明らかに体系が変化している。さすがである。


 ただ、私がライザップのコミットメント型、対比型広告を見て、いつも思うのはターゲティングを大事にしていること、そして、そこにぶれが生じることはまったくないということだ。


 広告内容はライザップ事業創設のころからまったく変わっていない。対比型広告の繰り返しである。そして、この広告がターゲットを明確にしている。


 つまり、ダイエット成果がでる可能性が高い人にお客を絞っている。今回、船井総研で選ばれたメンバーもそうである。


 それほど太ってはいないのだが、もっと筋肉質な体系になりたいというような人は、ライザップのお客ではない。それを明らかにしているのがあの広告である。


 マーケテイングはターゲットを明らかにするところから始まる。そして、それに成功すると収益が上がるビジネスモデルとなる。


 ただ、多くはターゲットの絞り込みができていない。


 どのような悩みや不安をもつ人が、我々のお客なのか?


 ライザップのビジネスモデルはシンプルにこのことを明確におさえている。

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄