味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORT私が事業をやるとすれば。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2018年08月10日

私が事業をやるとすれば。



 私はコンサルタントして住宅不動産業界で20年以上活動をしてきている。


 新築戸建て事業の業績アップを主力としてきたが、その他にも土地活用事業、不動産仲介事業、リノベーション事業、住宅リフォーム事業、分譲戸建て事業、中古再販事業などいくつもの事業の業績アップコンサルテイングに関わってきた。


 そのなかで、今だから言えるのだが、正直にあまりお勧めできない事業がある。それは、もし私がこれらの事業をすることになった場合に、私もやりたくない事業である。


 その特徴は、

 ・低単価事業
  低価格を売りとする事業はやりたくない。理由は、客質が悪くなるから。
 ・忙しい
  単価が低いために客数を追っかけなければいけない事業はやりたくない。
  人を介さなくても受注できる高生産性が実現できるのであればまだ検討余地はある
  が、住宅不動産業界ではなかなか難しい。
 ・利益率も額も低い
  儲からない事業はやりたくない。

 その事業で業績を上げることを考える以前に、まずは選択をしない。


 逆に、同じ住宅不動産業界でも
 
 ・高単価事業
  お金を持っている人をお客にする。
 ・少ない客数
  1件受注で1000万円以上の売上になる。
 ・高い利益率
  粗利30%以上、営業利益マスト5%以上10%の可能性もある


 こういう事業を選択するし、コンサルタントとしてもお勧めしたい。


 業績が伸びて、儲かる可能性が高い事業は、コンサルタントとしても成功する可能性が高い。


 そういう意味からも、私は「1000万円クラスの持ち家戸建ての大型全面リフォーム事業」を今、最も強く薦めている。

 
 その成功企業紹介セミナーが8月下旬に開催される。

 http://www.fhrc.jp/reform/seminar/026414_lp/

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄