味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORTビジネスチャンス。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2019年02月02日

ビジネスチャンス。



 次の時代にビジネスチャンスを取り込むための準備をしているか。


 既存事業の延長線上でしか未来を考えられていないことはないか。


 新築一戸建て事業は成熟業種である。成長期はとっくの昔に過ぎ、これからはマーケット縮小の時代を迎える。


 もちろんそういう中でも業績を伸ばし続ける良い会社は存在していくだろう。だけど、そういう会社はますます限られていく。それ以外の多くの会社では業績を落とすことになる。


 ただ、そういう競争が激しい成熟業界で長く経営を続けてきていることに、すでに経営力がある。ほかの事業をすれば新たに成長軌道に乗せられる可能性がある。


 マーケットが厳しいために業績を落としている。そのような厳しいマーケットではなく、成長が見込まれ競合企業も少ない事業へ展開すれば今の経営力をもっと活かすことができるかもしれない。


 これからは人口減、少子高齢化、長寿化、空き家増の社会になる。インバウンドも急増している。今後は外国人就業者の受け入れも増えていくだろう。


 そういった未来を考えたときにビジネスチャンスがどこにあるかを見いだす。


 私が今、チカラを入れてコンサルテイングをしている戸建てリノベ分野は、まさに未来の事業である。


 戸建てリノベそのものでも十分に事業化ができるが、「戸建てリノベ×空き家」、「戸建てリノベ×インバウンド」、「戸建てリノベ×高齢社会」などこれからの時代テーマにあわせて事業が展開できる。


 マーケットが大きいだけではなく、時代ニーズへも適応をしていくことができる。こういう事業に挑戦を続けること。


 すでに一戸建て事業で実績を上げる会社が気づく前に展開をしておくことだ。もうそれほど時間は残されていない。

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄