味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORT得意な仕事、苦手な仕事。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2019年05月04日

得意な仕事、苦手な仕事。



 新入社員が入社して1ケ月が過ぎた。


 新入社員には限らないのだが、人には得意な仕事と苦手な仕事がある。好きな仕事と嫌いな仕事と言い換えても良い。


 当然、私にもある。


 ただ、組織に属する社会人として、あるいはコンサルタントとして、また経営者であっても成長するには苦手や嫌いとする仕事も克服をしていかなければいけない。


 そして、それらを得意な仕事や好きな仕事にしていかなければいけない。


 いつまでも子供のように今の自分が思う得意な仕事や好きな仕事だけをやっていては会社に勤める社会人としては組織での成長は難しい。あるいは、経営者も会社を大きくすることは難しくなる。


 それを克服するのが、「即時処理クセ」である。これは、船井総研での考え方として以前からあるものなのだが、とにかく頼まれた仕事はすぐにとりかかり仕上げていことを言う。


 あーだ、こーだとグズグズ考えない。すぐにとりかかる。


 私もこれまで船井総研のなかでたくさんのコンサルタントを見てきたが、成長力がある人は仕事が早い。そして、何が早いのかと言うと仕事の着手が早い。


 まだ経験が浅いうちは自分が何を得意とするのかは十分に分からない。なので、仕事力を開発していくためにも即時処理は大事なのだ。


 経験を積んできた30代になっても即時処理クセがついておらず、仕事の好き嫌い、あるいは仕事によって処理するスピードが違うようでは今後の成長は難しいと考えざるを得ない。


儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄