味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORT虫の知らせ。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2019年06月09日

虫の知らせ。



 子供が大きくなってくるとそれまでのように実家には帰れなくなる。


 今年のような長いゴールデンウィークであっても、子供にもそれぞれに予定があり共に行動することが難しくなるからだ。


 そんなことで私も数ケ月、実家に帰っていなかった。もしかするとお正月以来かもしれない。


 なぜ、帰ろうと思ったのか?


 妻が自分の実家へ帰る予定にしていたこと。それであれば、春に家族で香港へ旅行したときのお土産を渡せていないのも気になっていたので、2、3日前から何となく私も実家へ帰ろうと思っていた。


 そして、実家へ帰っていると、近所に住む母屋に嫁いできた従兄の奥さんが訪ねてきた。私がその人と出会って話すのはもう何年ぶりだろうか?会うのも10年以上ぶりくらいか。話したこととなると記憶にないくらい久しぶり。


 話を聞くと叔父さんが1週間ほど前から入院をして危篤状態にあるという。母親は入院をしていることは聞いていたようだが、いきなりの知らせに驚いていた。


 その後、私も一緒に病院へ行った。


 叔父さんと会うのも本当に久しぶり。5年、10年と経っているかもしれない。もう話すことはできなかったが、意識はあるようだったので私を分かってもらえたかどうか。


 ただ、会えて良かった。


 数ケぶりにたまたま帰った日に、このようなことがあった。


 私は何かを感じていたのだろうか。それとも、たまたまなのか。


 時に意味もなく、理由もなく動こうとするときがある。


 意識はできていないのだが、無意識で何かを感じているのかもしれない。「直観」や「なんとなくの感じ」を大事にしたいと思いながら叔父さんと会っていた。
 
儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄