味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

HOMEMISONO REPORT熱闘甲子園の過ごし方。

味園レポート

マネージャーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

一覧へ戻る

2019年08月15日

熱闘甲子園の過ごし方。



 これまで何度も夏の高校野球を観戦するために甲子園へ行っているが、夏の甲子園は本当に暑い。日差しがあたるところでは、ジリジリと肌が焦げているのが分かるほどだ。


 私は、内野特別自由席で観戦をするようにしているが。午前中に陰になるのが三塁側。そして、午後から陰になるのが一塁側。


 どちらも上段に席をとることができれば、朝から夕方まで陰になる。ところが、誰もが狙っている席なので、当日の朝6時からチケットを購入する列に並んでいるようでは、まず座るのは不可能。


 実際、私が昨日、阪神甲子園駅に着いたのは、朝6時。そのときにはすでに多くの人が列をなしていた。最後尾まで行くのに5分は歩かないとたどりつけない。


 そして、昨日は一塁側の方が人気が高かったようで、すでに「売り切れる可能性があります」のプラカードが立っていた。


 幸い、私は三塁側を希望していたので、まだそのプラカードはなかったが、すでに多くの人が並んでいたことには変わらない。


 それから列が進みチケット売り場まで来た時にはすでにプレイボールがされる8時前になっていた。そして、「まもなくチケットが売り切れます」のサインも出ていた。


 そうやってなんとかチケットが手に入り、球場へ入ったときには一日中、陰となる内野上段にはすでに席がない。


 仕方がないのですぐに陽があたるベンチ裏のシートに座る。これがプロ野球のナイター戦だと最高の席なのだが。


 昨日はまだ曇り空になることも多く、また雨も降ったので助かった。特に暑くて我慢ができないときは席を離れてトイレや飲食店があるところに行く。


 ここは建物の中なので暑くない。しかも、大きな冷風機があるためにそこへ行けば涼しい。また、テレビが置かれているのでプレーを見ることもできる。


 後は、帽子やタオルを頭からかけ、日焼けクリームを塗ること。本当は長そでを着た方がいいのかもしれない。私はいつも半そでで行くが。ただし、半パンはやめた方がいい。太ももが焼けてしまう。


 暑さのことばかり考えるのではなく、球児たちの応援、そして、両校の応援合戦を楽しむこと。


 令和元年の熱闘甲子園も暑かったが、十分に楽しむことができた。


 高校野球はやはり面白い。

儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄