味園健治【船井総研】 注文戸建、分譲戸建、リフォーム、中古再生ビジネスのコンサルティングプログラム。セミナー・ツアー・研究会・商品情報から経営相談のご案内

365日コンサルティング活動報告 MISONO REPORT 味園健治ブログ
MISONO PROFILE

コンサルティング 業績アップ! 最新情報を掲載 セミナー情報 当たるチラシ倶楽部 住宅・不動産
[住宅・不動産]当たるチラシ倶楽部-集客の悩みを解決したい方にオススメ-
HOMEMISONO REPORT

味園レポート

チームリーダーの味園が、全国的なコンサルテイング活動を通じて、クライアント企業や全国各地で見たもの、聞いた話、感じたことなどを気軽にまとめています。
※当サイトで使用されています画像、テキストデータ等のコピー、複製、無断転載は固く禁止します。

MISONO REPORTは新しいURLに移動いたしました。
新しいMISONO REPORTはこちら

一覧へ戻る

2010年12月31日

日本人としての誇り。




 普段、忙しくしていると忘れがちになるのが自分の立ち位置なのかもしれない。


 自分が持っているものや所属している組織、生まれた地域や育った場所、生まれた国など。


 自分の存在意義をあらわすこういったものが他と何が違うのか?これを認識するには他と比べることが必要なのだが、普段を忙しくしているとこのようなことを考える時間をとることもなく走りぬけていく。


 日本経済が成長期から成熟期になり、欧米に追いつけ追い越せのやり方から、日本らしさを考えた成長モデルを考えなければならなくなって以来、日本経済は低空飛行を続けている。


 地方に行っても、同じようなことを感じる。私は今、倉敷にいるが、倉敷には「美観地区」がある。歴史を感じる美しい街並みが、全国から多くの観光客を集める場所だ。


 ところが、そのような他にはない価値を持つ街のなかにありながら、そういった情緒を感じさせない飲食店がある。他の地方でもあるような普通の喫茶店があったりするのだ。


 日本人らしさ、その地域らしさ。


 これをいかに知るか?


 それは、他の地域、外国へ行くこともひとつの方法だ。


 他には読書でも知る事ができる。


 日本の偉人が世界でどのような評価を受けたのか?世界で活躍した日本の偉人が世界をどのように見たか?日本の歴史は世界と何が違うのか?


 日本は2000年におよぶ歴史を持つ国である。


 このことも世界からすれば十分、誇りに値する。


儲かる!住宅ビジネスコンサルティング

お客様から圧倒的な支持を受ける
会社になるための実践サポート

当たるチラシ-見込み客を生み出す集客法- 売れる-受注率をUPさせる営業方法- 稼げる組織-生産性を高める為の組織作り-
業績アップのご相談なら?
■お電話での受付について
受付時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝日
■メールはこちらから
contact@funai-jyutaku.jp
ネットで全国に対応可能
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山, 福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄